AbbotsfordのAstra Organic Farm (Biota Farm)

去年の11月の雪の重みで、破損したグリーンハウスのガラスの屋根。容赦なく畑に落ちてきたたくさんの壊れたガラスを、片付ける作業は、終わりのない大変な作業に思えたのに、あっという間に、午前中のうちに90%近く終了。大きなガラスから集め、運び出す男性軍、土を掘り起しながら、小さい破片を丁寧に取り出したり、梯子をかけて、屋根に残ったままの危険なガラスをはずす大仕事など、総勢13名が黙々と額に汗し、無事終えられた。
雨もふることなく、雪に覆われたマウントベーカーの雄々しさを眺めながら、グリーンハウスの横に陣をとっての楽しいランチタイム。
午後は、畑のガラスを再度点検しながら、片付けるグループと、トマトの枯れたつるを堆肥となるように紐から外していく作業班とに分かれた。そして、予定通り3時半、作業終了。
元気なチキン小屋の見学。
全員一丸となって、無事援農終了。一番暖かいグリーンハウスの棟の枯れたトマトも片付き、
植え付けの準備もできた畑。頭を抱えていた、ガラスの大掃除もすっかり終え、嬉しそうだったカルロス。みなさん、本当に本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。